HOME > 会社案内 > 社長のメッセージ

会社案内

三早電設 社長 北島のメッセージ

もともと私達は、原子力発電には否定的考えをもっております。
そして今回の東日本大震災により、原発がいかに地震に弱いものなのかよくわかりました。
このような危険な原発が日本列島には実に54基も林立しております。

私達は、原発を廃止、もしくは、稼動数を少なくすべきではないかと考えております。

今後、首都圏直下地震、東海地震、東南海地震、南海地震等が近い将来起こるであろうと
言われています。

地震や自然災害に対して弱い、原発の危険性を目の前にした今、原発に替わる代替エネルギーとして、太陽光・地熱・水力・風力等の自然エネルギーで賄うべきであると考えます。

自然エネルギーで賄うことに、本気で取り組んでいこうと、本業である公共工事等の電気工事から、自然エネルギーで賄うことの一つの手段として、太陽光発電にシフトしてまいりました。

100年先の日本、そして地球のことを、今こそ真剣に考えなければならない時ではないでしょうか。